" "

【中途採用ご担当者アンケート調査】約8割の企業が「採用している」と回答(2021年4月実施)

Topics: 採用市場・市況, 新型コロナウイルス, 転職者動向, アンケート調査結果

女性採用ガイドバナー応募獲得編_210618-1

 

新型コロナウイルスの感染拡大は、歯止めかからず落ち着かない日々が続いていますね。中途採用活動への影響が出た企業様が多いかと思いますが、昨年のアンケート調査と比較して現在の採用市況はどのような変化があったのでしょうか。今回も各企業の人事・採用ご担当者様にご協力いただき、コロナ禍における採用活動への影響について、アンケート調査(調査期間 2021年4月5日~4月30日)を実施しました。
2020年12月時に実施したアンケートと比較しながら、今後の採用計画にお役立ていただけたらと思います。

 

CONTENTS

1アンケート調査概要
 (1)中途採用実施状況

 (2)リモートワーク実施状況

2女性採用について
 (1)女性採用比率を上げる取組みの実施について

現在「採用している」と回答した企業の結果
 (1)採用職種とポジション
 (2)採用手法
 (3)課題について

4現在「採用していない」と回答した企業の結果
 (1)中途採用を行っていない背景
 (2)今後の中途採用活動について
 (3)再開時の募集予定職種

 

 
 

 

1|アンケート調査概要

 
 
 
回答調査方法  中途採用ご担当者様を対象にWeb上、メール配信により調査
有効回答数  75社
回答期間  2021年4月5日(月)~2021年4月30日(金)
 
【 従業員規模 】
 ~50名:47%
 51~100名:21%
 101~500名:24%
 501~1000名:3%
 1001~名:5%
 
従業員数
 
【 業種 】
IT通信:45.3%
メーカー:10.7%
人材・RPO・コールセンター:9.3%
建設・プラント・不動産:8.0%
 
業種-4
 
  
 
 

1-1.|中途採用実施状況

 
「現在中途採用を行っていますか」という問いに対し、全体で約83%の企業が「採用している」と回答。2021年4月は日本各地でまん延防止等重点処置や緊急事態宣言が発令されましたが、採用活動を行う企業が約8割以上を占める結果になりました。
 
2020年8月調査時からは26%増加、2020年12月調査時からは3%増加の結果となっています。
<2020年8月調査時>採用している:57%、採用していない43%(回答数:89社)

▼現在中途採用を行っていますか(単一回答)
採用状況-1
 
 
 
 
 

1-2.|リモートワーク実施状況

 
「現在のリモートワーク状況について教えてください」という問いに対し、全体で72%の企業が実施中ということがわかりました。リモートワークを実施している企業の割合は2020年12月調査時と比較すると3%ほど下がる結果となりましたが、その内訳を見ると【完全リモートワーク】と回答した企業の割合が4倍に増加しており(12月時:3% → 今回:12%)、まん延防止等重点措置や緊急事態宣言の発令による影響、そしてコロナ対策の浸透が伺えます。

リモートワーク
 
 
 

2|女性採用について

 

 
 

2-1.|女性採用比率を上げる取組みの実施について

 
 
▼今後社員の女性比率を上げる取り組みを行う予定はありますか?
2女性採用について
 
※その他の回答
・性差を意識していない(56%)
・すでに女性比率が高い(13%)
・検討中(13%)
・現状のままでよい(13%)
・把握できていない(6%)
 
 
女性比率を上げる予定があると回答した企業は全体の41.3%にあたりました。その他の回答では 【性差を意識していない】の回答が最も多く【その他】の内56%を占める結果となりました。
 
女性比率を上げる背景

<女性比率を上げる背景>
【女性比率を上げる予定がある】と回答した企業にその背景について回答を求めたところ、最も多い理由は 【企業イメージ向上に向けて】でした。
【ポジティブ・アクションのため】、【女性活躍推進法を意識して】、【ダイバーシティのため】と回答した企業も多く、雇用における性差の改善に取り組む動きが見られました。
 
 

コロナ禍での中途採用活動状況に関するアンケート調査の結果報告 ホワイトペーパーをお配りしています!

コロナ禍での中途採用活動状況に関するアンケート調査

 <従業員規模別>では 【女性採用比率を上げる予定がある】との回答が最も少なかったのは何名規模の企業?
<IT・通信業界>一般的に男性比率が高いとされるIT・通信業界では、
女性採用比率を上げる予定があると回答した企業が全体の何割?
アンケート詳細を資料にてご提供しています!是非チェックしてみてください!

この資料をDLする

 

    •  

       

       

      3|現在「採用している」と回答した企業の結果

  •  

     
     

    3-1.|採用職種とポジション

     
     
     
▼現在採用している職種を教えてください(複数選択) 
採用職種
 
<職種>
採用職種では【エンジニア経験者】と回答した企業が最も多く62.9%を占めました。また上位5回答中、【エンジニア未経験者】の回答を除く4回答すべてが経験者採用という結果になりました。世論では4月に未経験者求人が増加している※と言う話題があったが、本調査でその傾向は見られませんでした。その他の回答では3Dデザイナーや医事経験者、理美容師など専門職の回答が目立ちました。
 
▼現在採用しているポジションを教えてください(複数選択) 

採用ポジション

<ポジション>
職種における回答で経験者募集が多い結果と比例して、ポジションにおいてもメンバークラス(中堅)の回答が77.4%と最も高く、次いでメンバークラス(若手)が69.4%を占める結果に。若手~中堅層を求める企業が大半を占める結果となりました。

 
 
 
 
 
 

3-2.|採用手法

 
 
▼採用手法数(回答数割合)
採用手法方法2
 
 
 採用手法においては、73%の企業が複数の手法を用いていることが分かりました。(回答割合参照)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

▼今後の採用手法について(複数回答)
今後の採用手法について


<採用手法(全体)>
【求人サイト(掲載型)】を活用している企業が67.7%と最も高く、次いで自社HPが51.6%、人材紹介が46.8%を占める結果となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼求人サイト(掲載型)と併用している採用手法(複数回答)

求人サイト(掲載型)と併用している採用手法2

 

<求人サイト(掲載型)と併用している採用手法>
概ね全体と同様の傾向がみられ、一番多い回答が自社HP、時点が人材紹介、その次が求人サイト(成果報酬型)でありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

3-3.|課題について

 
▼課題に感じていること、お困りのことがあれば教えてください
課題に感じていること、お困りのことがあれば教えてください1
 
採用手法においては、73%の企業が複数の手法を用いていることが分かりました。(回答割合参照)
 
採用課題に関しては、【応募は集まるが、ターゲット人材からの応募獲得に苦戦】と回答した企業が56.6%と最も高い結果に。
前述の項目にて経験者採用を行う企業が多いことからも[ターゲット応募獲得に苦戦]と回答する企業が多い結果に繋がったことが予測されます。また、次点で【応募獲得に苦戦している】と回答した企業が43.5%と、全体で【応募】に関して課題を感じている企業が大多数でした。

【面接実施後の辞退が多い】、【内定辞退が多い】の回答もあり、候補者への動機づけに課題を感じている企業が一定数いることがわかります。コロナ禍において対面面接からオンライン面接へ切り替わったことによるノウハウ不足などの影響も考えられます。

 
 
 

|現在採用していないと回答した企業

 

 
 

4-1.|中途採用を行っていない背景

 
 
 中途採用を行っていない背景-2
 
  【業績悪化による採用縮小】 【採用活動の鈍化】の回答がそれぞれ30.8%を占めました。
 
 「その他」の回答では「充足ゆえの採用停止」が大半を占め、それ以外は「雇用形態の変更に伴う採用活動の停止」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

4-2.|今後の中途採用活動について

  
今後の中途採用活動 
 
 活動再開予定の企業は2021年上半期が8%、下半期が23%と、合わせて31%にとどまりました。
再開予定なしが31%、未定が38%と合計で69%を占め、先行き不透明な状況であることが伺えます。

 

 

 

4-3.|再開時の募集予定職種

 
 
 
再開時の募集予定職種
 
 
 エンジニア経験者が46.2%と、およそ半数を占める回答が得られました。
  
 
 
 
最後までお読みいただきありがとうございました。レポートのご紹介は以上となります。
今回ブログではご紹介しきれなかった業界別や従業員数別の採用状況データも下記レポートにまとめています。無料でダウンロードできますので、是非採用活動の参考にしていただければと思います。
 

コロナ禍での中途採用活動状況に関するアンケート調査の結果報告 ホワイトペーパーをお配りしています!

コロナ禍での中途採用活動状況に関するアンケート調査

■この資料はこんな企業様にオススメです
1.コロナ禍における他社の中途採用動向を知りたい
2.採用実施中企業の動向を知りたい
3.女性活躍推進に対する各企業の取り組みについて知りたい

■この資料ではこんなことを紹介しています
1.中途採用実施率・リモートワークやオンライン面接の実施率
2.採用中の職種やポジション、採用単価、課題や選考期間 
3.女性社員比率を上げる取り組みの実施率や背景 

この資料をDLする

 


▼関連記事

・【2021年6月】中途採用市場の最新動向|職種別動向・有効求人倍率・転職者の応募状況について
【 最新中途採用状況 】80%は採用活動中 | コロナ禍の中途採用アンケート調査(2020年12月実施)
女性の9割が転職活動中!?コロナ禍で会社への印象が変わった女性の志向性の変化
女性採用が企業にもたらす7つのメリット|デメリットはある?採用成功する方法は?




▼ブログTOPに戻る

▼menu

女の転職typeサービスサイト_210811t
typeサービスサイトバナー(エンジニア)_210811t
オンラインウェビナーバナー_210811t
女性採用お役立ち資料
エンジニア採用情報お届けブログ-1

|PICK UP記事

人気記事ランキング

" "